代表的な荷造り・梱包プランクはとても楽チンなんです。

引越しのために何日も前からコツコツと荷造りをしていたら、前日には部屋がダンボールに埋まってしまって寝るところがなくなってしまった・・・こんな笑える体験をしたことがある人は少なくないのではないでしょうか?。

 

いざ荷造りを始めたら、こんな狭い部屋によくもまあ、これほどの荷物があったものだな〜なんて感心したりして(苦笑)、一人暮らしであってもそうなんですよね、荷物って本当にあるものなのです。

 

私もそういう経験が実際にあったので、前の引越しでは大手引越し会社のおまかせパックというものを頼んでみたのです。このサービスはオプションなのですが、引越し前の荷物の梱包と、引越し先での荷解きをしてくれるもの。私は梱包だけを頼みました(荷解きは自分で行いました)。

 

料金はその分、ちょっと掛かりますが、でもこのサービスの満足度は凄いですね。次の引越しでも必ず利用します!。そう決心せずにはいられないほどのコストパフォーマンス抜群のサービスと断言しちゃいます。仕事が忙しくて引越しの準備をする時間が無い人も多くいらっしゃると思いますが、その人達の最終兵器とも言えるのが各引越し業者が提供している「らくらくパック」「おまかせパック」などと呼ばれるサービスなんです。

 

おまかせパックを利用する、しないにかかわらず、費用を少しでもお得に引越しをしたいのならば必ず見積もり一括取得サービスを利用しましょう。各業者の見積もりを一気に取ることができますので、とても便利なんです。このサービスの利用料は0円、タダです。なのでこれまでにも多くの人が利用していますので信頼と実績のシッカリとしたサービスですので安心です。

 

特におまかせパックのようなオプションサービスを付加してみようかな?という人には絶対にオススメ。引越し料金はそれでなくても複雑で、各社マチマチな価格ですから、見積もり一括サービスを利用することによって引越し料金 平均や費用の相場観もつかめますし、「もうちょっと安くならない?、他のところではもうちょっと安かったんだけれど」のような交渉の隠し球としても武器になりますよ^^。

 

生活様式の多様化による引越し業者の各プランの誕生

引越し業者が誕生してからそう長い期間は経っていないにもかかわらず、日本ではここ数十年の間に非常に多くの生活スタイルが生まれてきました。海外から入ってきた生活様式から少子高齢化、核家族化や単身世帯まで本当に幅広い生活層が確立されていった事によって、引越し業者も一筋縄ではいかなくなりました。

 

今までのように何世帯もの家族が同居する大所帯から核家族だけでなく、少子高齢化からお年寄り夫婦のみでの生活や、カップルに新婚、さらには単身の一人暮らし者も非常に増えたからです。これによって大きなトラックや重機が場合によっては必要なく、ワンルームの賃貸などでは大人数のスタッフでの作業ではかえって作業効率が悪化してしまうなどの問題もあったため、時代の流れに沿って引越し業界では今までにさまざまな引越しプランを確立させなくてはなりませんでした。

 

引越しプランの制定によって各社では、家族所帯から単身世帯、カップルや夫婦などの少人数世帯など、状況に応じた人員と機材を柔軟に使い分けられるようになっていったのです。それだけではなく、女性の単身者も増えていった事から、引越しの作業員は肉体労働であるためどうしても男性スタッフになってしまいますが、プライバシーの観点から女性専用のレディースプランなども生み出されてきました。

 

こうしてさまざまなプランが誕生した事で、私たち消費者がより明確に引越しの目的を伝えられるようになっただけではなく、引越し業者側としても細かくプランを設定する事によって事前に必要な人員や重機の量が把握できるため、効率化に貢献しています。

 

引越し業者の誕生と歴史

私たちの生活に欠かせない存在となっている引越しですが、それを専業とした業者が誕生したのは、第二次世界大戦が終局してしばらく経ってからの事で、長い日本の運送業者の歴史から考えても決して長くはありません。

 

引越し専業の業者の誕生は、運送業界の業績の悪化やオイルショックなどで原油やガソリン代が高騰した事によって経営が厳しくなる業者も現れ始め、これからの時代に欠かせないものとして引越し業を専業とする業者が誕生したのです。

 

通常の運送業者と引越し業者の大きな違いは、ただ単に受け取った荷物を配達先まで運ぶのが運送業者である一方、引越しに関する荷造りや運び出し、運送から家具の配置まで、引越しに関わる事を全てとりおこなうのが引越し業者の大きな特徴です。

 

現代では、そうした引越しを利用する人の層も非常に多様化しており、単に大人数の引越しだけがメインではなくなりました。一人暮らしや夫婦の二人暮らしなど、さまざまな人が引越しサービスを利用するため、時代の変化や日本人の生活様式の変化にともなってさまざまな引越しプランが誕生してきました。

 

また、オプションサービスなども非常に充実しており、ハウスクリーニングや引越し後の模様替えまでをも請け負ってくれる引越し業者も存在するくらいです。この先も時代の変化によってさまざまな生活スタイルや問題が生まれてくるかと思いますので、引越し業界はそうした消費者の需要にあわせた柔軟な対応をしていかなければいけないのです。とても便利な引越し一括見積もりで引越し業者の費用を比べることが大事です。